iphoneチャレンジライフハック

ブログを引っ越しました。 新しい記事を更新していますので、ぜひ一度ご覧ください。 Lifehackuma.com

2012年07月30日

Clip to Evernote お昼に鶏刺しが食べられる贅沢 世良田 三田

IMG_4824.jpg


ランチはここ最近よく出かけるようになりまして、
ここも行った、ここは美味いなど、ある程度の情報が
集まりつつありますが、
やっぱ穴場的なお店ってのはまだまだあるもので。

今回見つけた「世良田」さんも自分の中で穴場認定した
おいしい焼き鳥屋さんです。
ランチ訪問ですけどね。

店内はテーブル間が広めにとってあり、奥には座敷もありそうな。
若い格好の店員さんとクラブっぽいミュージックがかかって
おしゃれな雰囲気です。

大山地鶏と阿波尾鶏らしいですが、そこは未確認情報。

ランチはオール900円で、
焼き鳥丼、
鶏のづけ丼など
づけ&焼きなどのハーフ丼メニューもあるので
いろいろな味を楽しめるのはお得な印象。
IMG_4819.jpg


サラダとおしんこ、鶏スープがついてきまして、
ごはん大盛り無料なのもポイント高いです。
IMG_4818.jpg


定番の鶏スープね。しめによくでるやつ。
IMG_4823.jpg


鶏さしが大好きなもんで、づけ&焼き鳥丼にしてみました。
IMG_4820.jpg


ごはんの上に海苔と錦糸卵をちらし、
焼き鳥(ねぎま)1本、ししとうと鶏のづけがのっています。
焼き鳥は肉が柔らかくてジューシー。
IMG_4822.jpg


づけは当然新鮮じゃないと食べられないので貴重です。
IMG_4821.jpg


焼き鳥のたれは醤油の風味が強くて、甘みは控えめ。
酒と合わせてならアリですが、
ご飯ものの場合もう少し甘いほうが自分好みではありましたが。

なにより店内もそれほど人がいなくてゆったり食べることができたのが
すごくうれしかったです。
何しろ昼時の三田はサラリーマンでイモ洗い状態ですから。

今度は夜もリサーチしてみたいお店でした。



関連ランキング:焼き鳥 | 三田駅田町駅芝公園駅


タグ:三田 ランチ
posted by くま at 14:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Clip to Evernote 背脂チャッチャのワシワシ系 元楽 豊洲

IMG_4807.jpg



今月からダイエットをまた始めています。

僕の場合圧倒的に摂取カロリーが多いので
ラーメン屋は一人では行かない。という制約を実行中です。

なので久々のラーメン屋にテンションも上がり気味。
豊洲ららぽーと内にある「元楽」に行ってきました。

実は元楽は結構思い出深いお店で、
20代前半のころ亀戸でバイトをしていて、いつも夕飯を
亀戸サンストリートの「元楽」で食べていたんです。

そのうち店長さんと仲良くなって、
今では商標登録もされているらしいですが、
ぶためしの試食なんかをさせてもらったり、
いろいろ思い出深いラーメンなんです。

そもそも元楽は醤油とんこつの元ラーメンと、
IMG_4803.jpg


あっさり塩とんこつの楽ラーメンの2種類がメイン。
IMG_4804.jpg


僕は元ラーメンオンリーなんで
豊洲店でも当然元ラーメンを注文。

元ラーメンは背脂チャッチャ系の醤油とんこつベースのラーメンです。
特徴はめちゃくちゃ濃いかえしのジャンキーさと
中太麺のワシワシとした独特の麺の歯ごたえ。
二郎系にも見られるモチモチした触感を抑えてあります。

スープはあまりの味の濃さに初回は途中ギブアップしちゃいそうな
客を選ぶテイストなんですが、通ううちにドはまりしてしまう、
中毒性の高いラーメンなんです。というかなんでした。
もう10年ほど行っていないのでどういう味だったか
かなりあいまいですが。

慣れてくると通常の味つけでは物足りなくなり
味付けを濃いめにしてしまう有様。
そういうジャンキーなラーメンがファミリー層の多い
豊洲に出店するとはと少し心配してたりもしました。

さて、実際注文したラーメンを見てみると
中太麺じゃなく普通麺でした。
あれ?太くないなぁ。
IMG_4805.jpg


どうやら店舗によって麺の種類を変えているようです。
亀戸店などは4種類の麺からチョイスできるみたい。

スープの味の濃さも抑え目で、普通のラーメンやに比べれば
濃いんですが、マイルドな仕上がりになっています。
IMG_4806.jpg


完全に老若男女誰でも食べられる仕様になっていました。

なので過去僕が毎日通ったあのジャンキーでファンキーな
ラーメンの面影はほとんどありませんが、
それはそれで美味いので良しとします。

元楽の雰囲気を味わいつつ、ファミリーやカップルで
楽しむラーメンとして豊洲店はおすすめ。



関連ランキング:ラーメン | 亀戸駅亀戸水神駅西大島駅

posted by くま at 10:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

Clip to Evernote Windows7のフォントが汚いと感じた時に試す方法

taitle.JPG


会社で使っているPCがやっとこ新品になりまして、
OSがWindows7になりました。

自宅ではmacなのでこれがWindows7初めてということになりますが、
ネットしていて気になってしまうのがフォント表示の汚さ。

なんでデフォルトの状態でこんなカクカクなの?
とにかくテキストが読みにくくて仕方がないので
フォントをきれいに表示する方法を調べてみることに。

調べた結果、
Windws7ではClearTypeの調整でフォントを滑らかにしてくれるようです。


ClearType を使用してテキストを読みやすくする

ClearTypeテキストの設定方法

コントロールパネル→
すべてのコントロールパネル→
検索でcleartype→
「Cleartypeテキストの調整」をクリック→
Cleartypeを有効にするをチェック。

未チェックの状態。フォントのカクカク状態がテキストの説明部分で確認できます。
かなり見にくい状態です。
clearoff.JPG


チェックが入った状態。CLeartypeが有効になるとかなり見やすくなります。
clearon.JPG

あとは手順に従って、見やすいテキストを選択していけばOK。
sample1.JPG


これで自分が見やすいように調整します。
sample2.JPG

有効にすると文字が滑らかになってかなり見やすくなりますよ。

タグ:tips
posted by くま at 10:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

Clip to Evernote 盛岡で元祖じゃじゃ麺を食わずしてどうする!! 白龍カワトク分店 盛岡

IMG_4745.jpg


IMG_4746.jpg

中学の同窓会で盛岡に行ってきました。
15年ぶりの盛岡はどこもかしこも全て懐かしくて
いろいろ写真に収めてきたんですが、
懐かしいのは何も景色だけではなく。

盛岡グルメといえば「わんこそば」「盛岡冷麺」「じゃじゃ麺」が有名な麺どころです。
てなわけで「じゃじゃ麺」を食べることにしました。

じゃじゃ麺といえば元祖「白龍」が有名だと思ったのですが、
15年ぶりなのでランキングにも変動あるかと思いfacebookで聴いてみたところ
やはり「白龍」ということで行くことにしました。
facebookは便利ですねぇ。

行ったのは「白龍 カワトク分店」
カワトクデパートの地下にあります。

朝10時半ごろ行きましたがすでに満席でした。
少し並んで中盛とちーたんたんを注文。

しばらく待つとやってきました!15年ぶりの再会!!
うどんのような平打ち麺に肉味噌、おろししょうが、きゅうりの千切り、紅しょうが?が乗っています。
IMG_4749.jpg


じゃじゃ麺は食べ方に特徴があり、
お好みでお酢やにんにくをトッピングして、
ぐちゃぐちゃにかき混ぜてから食べます。
IMG_4750.jpg


あつあつの麺に肉味噌やらきゅうりやらにんにくやらが絡んで
なんともいえない美味さ。

あ〜なつかしい!!

味が薄ければテーブルの肉味噌を追加しながら、自分好みにカスタマイズ。


そして、じゃじゃ麺といえば外せないのが「ちーたんたん」
食後のお楽しみというか、このためにじゃじゃ麺を食っているというか、
じゃじゃ麺のしめみたいな役割です。
つけ麺で言うところのスープ割りみたいなもんかな。

じゃじゃ麺を食べたら少しだけ残しておいて、
目の前にある生卵を皿に割りいれ、かき混ぜます。
IMG_4748.jpg


そしてカウンターに乗せるとお店の人がゆで汁を注いでくれます。
あとはお好みで胡椒や塩で味を調えていただきます。
IMG_4751.jpg


これがなんともいえない滋味深い味。
卵と肉味噌の混じった見た目はあまりきれいとはいえないスープですが、
これを飲んでこそのじゃじゃ麺みたいなところがあります。

中盛+ちーたんでかなりお腹が膨れますのでご注意を。

なつかしの味が堪能できて大満足でした。



関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 盛岡駅




posted by くま at 15:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

Clip to Evernote iPhoneで横向きで撮影するときに上下があるって知ってた?

iOS5ではiphoneのカメラ撮影する場合、
音量のプラスボタンでシャッターを切ることができます。

この機能かなり便利で、
普段iPhoneでブログの写真を撮るのに
バランスが良いので横向きにした常態で音量ボタンでぽちっと撮ってます。

ところが最近妙な現象に気付きました。

撮った写真をiphoneやMACのiphotoで見る場合は何も問題ないんですが、
ブログに載せようとWindowsのPCに画像を送り込むと
横で撮った画像が上下逆になっているんです。

Macやipad、uiphoneのappleのデバイスではなんとも無いのに
Windows上では上下が認識できないっぽい。

色々調べてみるとどうやらiphoneの撮影情報(*Exif)を
Windowsではうまく受け渡せないのか認識できないらしいです。

仕方ないので上下さかさまの画像は回転させて
正しく修正してますが、
ちょっとしたことを注意するだけで手間が掛からずできます。

その方法は
『横向きで撮影する場合、ボリュームボタンを下側にして撮影する』

DSC03325-1-2.jpg

デジカメ風に右上にボリュームボタンが来るように撮影してたんですが
実はさかさまで撮影していたらしいのです。

ちなみにこの方法上記しましたが、MACやiphoneなどでは特に
問題ないのでどういう風に撮影しても大丈夫ですよ。
あくまでもWindowsで写真を加工する人向けの情報でした。




Exifとは【Exchangeable Image File Format】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

posted by くま at 21:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iphoneネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新記事
関連記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。