ライフハック: iphoneチャレンジライフハック

ブログを引っ越しました。 新しい記事を更新していますので、ぜひ一度ご覧ください。 Lifehackuma.com

2012年10月03日

Clip to Evernote ブログ執筆がめちゃめちゃはかどる方法

IMG_5453.jpg


日々お忙しい方こんにちは。くまです。
みなさんブログの下書きはどうされているでしょうか。
仕事が終わり自宅で一息ついた後にでも始めていたりとかよく聞きますが、
自分もそうです。

眠い目をこすりながらパソコンに向かったり、iPhoneにちまちまと打ち込んだりしています。
もっと効率化できればいいのになぁとふと思い、目についたのがキーボードの左下に出てくるマイクボタン「音声入力」ってやつですね。意外と使わない機能だったりしますよね。俺だけ?

機能が実装された当初はSiriがリリースされたり、物珍しさや認識力のテストなどを試して遊んでたりはしたのですが、実際使ったシチュエーションといえばツイッターやメールの返信等にちょこっと使う程度で、すぐ使わなくなってしまいました。

すごいなぁ〜とは思っても、実際の利便性とは自分の中で結びつかなかったんですね。
必要に迫られなければ自と使用頻度も減っちゃうわけで。 
音声入力には認識率というのが付きまといますが、そこがクリアできていれば音声だけでブログが書ける環境は整います。

では音声入力を活用することによってブログが書けるかちょっと試してみますか。
この記事を音声入力で書いてみます。

実際この文章も音声入力を使ってます。認識率ご覧の通りかなり高いのにちょっとびっくり。
この記事の90%は音声入力、その他は加筆・修正しています。

下書き程度に考えていたのですが認識率が非常に高く、漢字変換も理想的に変換して表示されるので修正を加える必要があまりないのがすごいと思います。かなりの長文でも認識してくれるのは実験していてびっくりです。

iphoneの細かいキーボードでフリック入力を駆使したとしても音声入力のほうが早く、
あっという間にある程度の文章が書けて?しまいました。
これは久々に興奮した体験でしたねぇ。 
しゃべりかければどんどん下書きができてしまうというのは効率としてはかなり良いのではないでしょうか。 
試してみた結果相当使えることがわかったので今後下書きとして音声入力を使う頻度が増えそうです。

やってみればわかりますが本当にあっという間に文章がドンドンできあがっていきます。
昨日としては分かっていたことですが実際やってみるのとでは大違い!
音声に入力は各種記号にも対応していまして「。」「! 」「?」なども音声入力で入力が可能です。
iPhoneのマニュアルには色々記載されていました。

• 鍵かっこ…鍵かっこ閉じ ̶『「 』および『 」』を挿入する
• マル ̶「。」を挿入する
• 点 ̶「、」を挿入する
• びっくりマーク ̶「!」を挿入する
• クエスチョンマーク ̶「?」を挿入する
• 中黒 ̶「・」を挿入する
• 改行 ̶ 改行を挿入する
• スラッシュ ̶「/」を挿入する
• アットマーク ̶「@」を挿入する
• ドット ̶「.」を挿入する
• 円記号 ̶「\」を挿入する
• ニコニコマーク ̶「にこにこ」を挿入する
• ウインク ̶「;-)」を挿入する

 

使いこなせばブロガーにとって隙間時間でブログを執筆できる貴重な機能になるのではないでしょうか。
デメリットとしては人のいないところじゃないと恥ずかしいというのがありますけどね。



音声入力の記号について説明されています。

iPhone音声入力機能TIPS 句読点入力 - My Favorite Days

相当多様な記号に対応していそうです。

iPhone Siri(シリ)で日本語テキストを改行や。を入れて音声入力する方法 - うさうさブログ


posted by くま at 10:43 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフハック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

Clip to Evernote 必見!!一人暮らしが捗りすぎる!家具のレンタルサービス スタイリクス

SHIRAI キアエッセ ジグザグラック(ハイタイプ) ダークブラウン KIA-1460DK


家具がレンタルできる!!
もう5年ほど前になりますが知人からの紹介で家具のレンタルサービスをしたことがあります。これが思いのほかよかったのでご紹介します。
これから一人暮らししようと思ってる人、引っ越しで家具をリニューアルしたい人などに見てほしい。

知人から紹介されたのは株式会社フォー・ディー・コーポレーションという会社のスタイリクスというサイトの家具レンタルサービスです。


家具インテリアSTYLICS-暮らしの夢を形にする心地よいお部屋
家具・インテリアコーディネートショップ プロのコーディネーターがお部屋をオシャレに大変身! 大人のライフスタイル作りをお手伝い。 友達や大切な人を誘えて新生活が楽しくなる! ...



特徴を簡単に言うと、部屋の間取り図を持っていくとコーディネーターが統一感のある家具を選んでくれて最適なレイアウトを提案。契約すると毎月のレンタル料を払って新品家具を借ります。家具に飽きたら返却OK!!気に入れば買取もOK!!買い取る際はレンタル料金の積み立て金から差し引いた額だけ支払えば自分の物にもできちゃう。

僕が気に入ったのは家具が気に入れば購入代金-支払金額の差額で買取が可能なところ。
レンタルで使ってみてから買取を検討できるって、ありそうでないサービスです。
複数レンタルした場合も例えば、タンスは買い取りたいけどテーブルは返却したいなんて事も対応してくれます。

僕自身試してみた結果
実際僕が一人暮らしを始めた時は、食器棚、テーブル、TV台、本棚をレンタルしました。
間取りをコーディネーターさんに送って相談し、部屋のイメージに合った白色の光沢素材の家具を統一して提案してもらいました。

使ってみて愛着もわいたので3年経ってすべての家具を買い取りました。その時は3年分の支払金額を差し引いての買い取りだったので非常に少ない金額で買うことができました。
レンタルの時に家具の総額の30%を支払うんですが、契約終了時にそれがキャッシュバックされたのも地味にうれしいです。

初めて一人暮らしをはじめた時は敷金・礼金や、引っ越し費用、家電の購入などかなりの出費になります。
家具をレンタルすることで初期費用を抑えることができたのですごく助かりました。
使用して2年経過すれば返却か買取ができるようになって、破損していても返却できるので
気もかなり楽でしたね。
家具自体もとてもいいものを選んでもらったので今でも現役バリバリで活躍しています。

これから家具購入を検討している方はスタイリクスも検討してみては?


当ブログを見ていただいた皆樣。
iPhoneやiPad、写真の事などをつらつらと書いていますが、
ご興味を持たれましたら是非RSSリーダーへのご登録をお願いします。


posted by くま at 11:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフハック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

Clip to Evernote SeesaaブログにevernoteのSiteMemoryを設置してみた

sitememory.png
Evernoteから新機能「SiteMemory」がリリースされてちょっと期間が経ちました。
ちょろちょろと色んなサイトで見かけるようになってきましたね。


なんかサイトにEvernoteクリップがあるとEvernoteユーザーの証しみたいでよさげです。




SiteMemoryといえば、サイトの気になるページをEverNoteにクリップできる機能のボタンです。

リリース直後ぐらいに一度設置したことがあったんですが、

クリップの際の文字化けを解消できなくて設置を断念


情報収集していたら、

Evernoteから文字化け解消の連絡が来た|Fionの与太話』で

すごく丁寧な解説をされていたので、

やっと自分のブログにも設置することができました。

Seesaaブログでの設定方法は上記記事参照でばっちりでした。


H3タグのところに設置したので毎記事ごとにクリップボタンがついていい感じです。


あとはクリップしてもらえるようなエントリーを書くだけ!!

それが一番難しい問題です。


更に、SiteMemory設置する側のメリットを得る方法を書かれた、

Evernote サイトメモリーで「一歩先」のブログをつくる|シゴタノ!

も参考になります。

上記の記事も参考にしつつ、当ブログでもSiteMemoryの具体的な

活用方法を検討したいと思います。
posted by くま at 13:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ライフハック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

Clip to Evernote 知ってた?EvernoteのPrintScreen機能

Evernoteのスクリーンキャプチャ機能

たまたまEvernoteのリストをキャプチャ
しようとして、
「Print Screen」を押してみたらできた小技です。

Evernoteで「PrintScreen」を押すとガイドが出てて来ます。
そのまま普通にクリックすればキャプチャしたイメージがEvernoteの
ノートとして保存され、Shiftキーを押しながらならドラッグすると、キャプチャの範囲が選択でき
ScreenClip.pngファイルとして保存されます。

Shiftキー押さなくても選択範囲は設定できます。

こんな機能があったなんて知らなかった。
確かにオプションの項目のグローバルホットキーのところに設定はあるんですけどね。

使いようによっては結構便利かも。
例えば、まるっと取り込んだWEBのデータの一部切り抜きをしたい場合とか。

ScreenClip [2].png
タグ:EverNote
posted by くま at 16:34 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフハック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

Clip to Evernote Evernoteにアプリを使わず最速でメモする

Evernoteのメールアドレスを使おう!
EVERNOTEを使い始めてかれこれ1年。
情報の集約やiphoneからのアクセスなんかもあって
非常に重宝しています。

ふと思いついたアイデアやテレビを観ていたときにメモしたい場合など、
ぱっとメールしたり、写真にコメントつけて保存したいときなどは、
iphoneアプリだとテキストとカメラロールが別々だったりでちょっと不便。

写真も貼れるメモアプリや、
EVERnoteにすばやくテキストを送るアプリなどもありますが、
そんなことしなくても、EVERNOTEの専用アドレスを使えば、
簡単に保存ができます。

これが便利で最近使用頻度が高いんです。
僕のやり方を紹介します。



続きを読む
posted by くま at 00:40 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ライフハック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新記事
関連記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。