グルメ: iphoneチャレンジライフハック

ブログを引っ越しました。 新しい記事を更新していますので、ぜひ一度ご覧ください。 Lifehackuma.com

2012年07月05日

Clip to Evernote 家系だけど独特な味がいい!! 笑の家 南麻布

IMG_4645.jpg


港区の三の橋にある「笑の家」に行ってきました。
南麻布付近のお店開拓はこの日がはじめて。
プライベートでも麻布は来ないのでなんだか新鮮です。

店内に入ると福の神やら招き猫やらなんだか縁起のいいものが沢山。
そして入口すぐのところに食券機が。
ボタンを押すと女性の声で話しかけられ、トッピングなどをオススメされました。
なかなかハイテク!!トッピングなどを勧めて単価を上げる努力なんでしょうね。
IMG_4650.jpg


今回は普通のラーメン700円を注文。

スープは家系特有の塩分濃いめに、
なんだろう。魚粉なのかな?
他とは違う旨味を感じて、マイルドになってます。
IMG_4647.jpg


麺はノーマルな平太麺。
ツルツルしてます。
麺はかなりオーソドックスな印象。
IMG_4649.jpg


トッピングも海苔、ネギ、チャーシュー、ほうれん草で家系特有で安定です。
チャーシューは歯ごたえあって好みです。

やはり特徴的なのはスープですね。
リピートしたくなる不思議な味に仕上がってます。
健康上スープは飲まないことにしてるんですが、
ここのは結構飲んじゃいました。

豆板醤、おろしにんにくなどで味を変えてもOK
IMG_4646.jpg


家系のお店だとかなり美味しい部類に入るんじゃないかと思うこのお店。
おすすめです。





関連ランキング:ラーメン | 白金高輪駅麻布十番駅三田駅



posted by くま at 10:28 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

Clip to Evernote 豚の甘みが活きてる生姜焼き キッチン大正軒 有楽町

IMG_4628.jpg


IMG_4627.jpg

男三人で客先に挨拶の途中で昼食をとることに。
大食らいが3人いるとだいたいラーメンか肉になっちゃいます。

3人が向かったのは有楽町交通会館の地下にある「キッチン大正軒」
行列の出来るラーメン屋「ひょっとこ」の隣にあります。

このお店はアジフライを推していますが、
肉気分だったので
僕は生姜焼き+ササミフライ定食1,000円
IMG_4630.jpg


その他、とんかつやスコッチエッグなんかもすごく美味しそうでした。

まずご飯と味噌汁が登場。
漬物はテーブルにあって無料です。
ご飯もなかなか良い盛り方。
ツヤツヤしてて炊き立てのようです。

次に登場したのがメインの生姜焼き+ササミフライ。
キャベツとスパゲッティもついてます。
IMG_4633.jpg


生姜焼きも一枚が結構でかい!
IMG_4631.jpg


ササミフライも量が多い!!
テンションが上がります。
IMG_4632.jpg


他の二人は、
スコッチエッグ+エビフライ
イカフライ+エビフライ+ササミフライの3品盛り

ササミフライは、ササミというとバサバサしているイメージがあるのですが、
柔らかくてしっかり鶏の味がして美味いです。
衣は強めに上げてあって歯ごたえがあります。

生姜焼きは味付けが抑え気味で豚肉の脂の甘みが味わえて
これまた美味い〜!!

ご飯の分量よりもおかずの量が多いので、おかずが余ってしまうという事態。
そのぐらいボリューム満点ガッツリ系です。
肉をしっかり食べたいときには是非オススメ。

今度はビフカツチャレンジしてみたいな。






関連ランキング:洋食 | 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅


posted by くま at 16:32 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

Clip to Evernote 真昼間から鯛茶漬けを食す贅沢な時間 東麻布逢坂 赤羽橋

IMG_4620.jpg

赤羽橋交差点の路地裏手に
「今日はお昼やってます」
ただこれだけが書かれた「逢坂」というお店があります。
メニューもなにもないので知らない人には敷居の高そうなお店。

ここのお勧めメニューは鯛茶漬けだそうで。

早速行ってきました。
店内は日本酒のビンが回りに置かれた螺旋階段を地下に下りていきます。
夜は高級割烹で日本酒を堪能できるお店のようです。
IMG_4619.jpg


店内はカウンターとテーブル席。
すごく上品な感じ。

最初に3品ほど小鉢が並びます。
卵豆腐、漬物、しんじょうみたいなもの。
IMG_4616.jpg
どれもとても美味しいです。
味付けのバランスが良くて、
メインの鯛茶漬けも期待値がぐんぐん上がります。

しばらく待つと鯛茶漬け登場。
胡麻味噌のかかった鯛のお刺身とご飯にお茶がテーブルに置かれました。
IMG_4617.jpg

まずは刺身をご飯に全部乗っけてかきこみます。
んー!!うまい!!
淡白な鯛の刺身に濃い目のタレと大葉がよく合います。

半分ほど食べたら、今度は緑茶を投入。
鯛の身に少し火が通って半生状態になり、これまた美味い。
IMG_4618.jpg
このところがっつり系のメシばかりだったので、
満足できるかちょっと不安でしたがこれはこれでアリ!!

鯛茶漬けを堪能した後になぜかあんかけコロッケ登場。
これがまた秀逸でチーズクリームコロッケで
チーズの濃い味付けが非常にご飯にマッチ!!
ナスやしし唐もすごく味がいいです。
美味くてすぐ食べてしまったので写真取れませんでした(

あとで店員さんに聞いたんですが、
ご飯はおかわりが自由だそうで、
だったらチマチマ食わないでよかったのに。

全体的にハイクオリティで食べ応えのあるランチでした。
ただ量は男性には若干少ないのでご飯をおかわりしないと
午後にまたお腹が減るかもしれませんが。



関連ランキング:割烹・小料理 | 赤羽橋駅芝公園駅麻布十番駅


posted by くま at 15:05 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

Clip to Evernote 熱々のさっぽろラーメンがうまい!! 純連 高田馬場

IMG_4576.jpg


普段こってりラーメンばかり食べていると、ふと他のジャンルのラーメンも
食べてみたくなるものです。
完全にラーメン沼状態。
はまって抜けられない・・・。

相方が無性に味噌ラーメンを食べたいと言うので調べて行ったお店です。

ラーメン激戦区高田馬場で味噌ラーメンで検索すると出てきたお店で
画像見てもなかなかおいしそうなのでここにしました。

高田馬場駅から徒歩5分ほど上り坂を登っていくと通りに面して
でっかい看板があるのですぐわかりました。

店内の客数は8割程度。
並ばず座れました。
芸能人の色紙が沢山飾られています。
IMG_4570.jpg


味噌ラーメン大盛り+ライスを選択。
通常の味噌が850円なんでちょっとお高めな印象。
IMG_4571.jpg


出てきたラーメンは味噌に生姜の風味が漂って食欲をそそります。
麺も中太ちぢれの卵麺。
こういうオーソドックスなのがうれしい。
IMG_4574.jpg


スープはラードが浮いているのでめちゃくちゃ熱いです。
やけどするレベルなので要注意!!
IMG_4572.jpg


トッピングはたまねぎ、もやし、ねぎがひき肉で煮てあり、
薄切りチャーシューとメンマも美味しい。

スープは風味も良くて、味にもコクがあります。
健康のためにスープは残すんですが、
かなり飲んじゃいました。

麺とのバランスも良くて、
大盛りでも余裕でいけちゃいます。

特別特徴があるというようなラーメンではないんですが、
ああ〜札幌ラーメンはこれだなぁと、
しっかり地に足のついた定番ラーメンを発見できて満足でした。
また行くことになりそうです。



関連ランキング:ラーメン | 高田馬場駅下落合駅西早稲田駅



タグ:ラーメン
posted by くま at 13:23 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

Clip to Evernote 焼ラーメン ハイパーカロリー!! 肉汁ラーメン公(kimi) 新馬場

IMG_4154.jpg


北品川と東品川の中間辺り、最寄は新馬場らしいですが、
肉汁らーめんと書かれたお店が目に入ってきました。

この店二郎系らしく焼きラーメンというのがウリのようで
ゆでた麺を鉄板でスープと一緒に炒める珍しいタイプのラーメンです。
早速入店です。

いつもチャーシューは多めで頼むので豚四枚、
そして焼きラーメンはカロリーの調整が可能で、
・茹で野菜トッピングのスタンダード
・野菜を豚油で炒めたハイカロリー
・さらに背脂を絡めたハイパーカロリー
の3種類から選びます。
僕は中間のハイカロリーを選択。
IMG_4152.jpg


後輩はスタンダードを選択したので写真を撮らせてもらいました。
茹で野菜で汁が少なめ。
あえ麺ぽい風貌です。
IMG_4153.jpg


一方ハイカロリーは炒め野菜が乗っかって、さらに汁が多め。
ラードの層が見えるぐらい油ギッシュです。
IMG_4157.jpg

早速食べてみます。
麺も野菜も味つきな上にスープもあるのでかなりの濃い味。
焼きとはいうもののこれだけスープがあると焼きそばとは一線を画しますね。

麺は店内で打った自家製麺で、
二郎系の麺よりは若干モチモチ感がある平太麺。
IMG_4156.jpg


IMG_4155.jpg


味自体は良くも悪くも振り切れていると言いますか。
完全に人を選ぶ味の濃さと油の量。

最近歳のせいで油系は場合によってかなりもたれちゃうんですが、
ちょっとハイカロリーは僕には冒険がすぎました。
後半は完全に胃が受け付けなくなってました。

スタンダードにすればちょうどいいのかも。

ノーマルなラーメンもありますので、今度はそっちをチャレンジしてみようかな。

ちなみに隣のお客さんは豚1本を注文してました。
豚1本っていうのはチャーシューが柵1本丸ごとのった
これまたなんとも極端なトッピングのこと。
見た目がかなりシュールなので、
豚好きはチャレンジするといいかも。
posted by くま at 13:20 | 東京 | Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新記事
関連記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。