魚介の風味漂う和歌山ラーメン むらさき山 三田: iphoneチャレンジライフハック

ブログを引っ越しました。 新しい記事を更新していますので、ぜひ一度ご覧ください。 Lifehackuma.com

2012年04月26日

Clip to Evernote 魚介の風味漂う和歌山ラーメン むらさき山 三田

IMG_3155.jpg


仕事が定時に無事終わり、さて今日は秋葉原で中古カメラ屋見てこよっかなぁと
ビルの外に出たところ、ポツリポツリと雨が。
僕の愛用折り畳み傘は先日の春の嵐ってやつで破損中。
足早に駅へ向かう途中で上司に捕獲されました。

これから三田でラーメン食うからお前も来いと。
一も二もなく従います。
サラリーマンですから。
秋葉原はおあづけ。脳内はレンズからラーメンに切り替わります。

オーソドックスなタイプのラーメンが食べたいという事で、
三田にある「むらさき山」にあいあい傘で向かいます。

お店に到着するとまだ早い時間なのかお客さんもあまりいません。
おごりとのことなので遠慮なくチャーシュー麺+豚ごわんをチョイス。
IMG_3152.jpg


見た目は確かにオーソドックス。
醤油ベースのスープが若干白濁してます。
魚介系の香りが強めにでてますね。
焦がしネギも入っているので香ばしさも出ています。

麺は中細で芯が残っているのが見えますので固めの茹で加減。
麺をすすってみると確かにアルデンテ。
博多ラーメンのバリ硬くらいの食感です。
和歌山ラーメンらしいですが、どれもこんな感じなのかな?
IMG_3156.jpg


チャーシューはオーソドックスな感じ。
繊維感があり、しっかりとした歯ごたえと脂身のトロッとした感じも
楽しめます。

スープは魚介の風味は少し感じますが、どちらかと言うと醤油が強い。
風味では魚介系かと思うんですが塩気が強い豚系の味です。
麺がつるっと細めなのでスープとの絡みを考えて、味を強くしているのかも。

ごはんにスープをかけて食べると美味いと書かれていますが、
むしろ直接飲むのはきついので、
ご飯で中和して味わうとちょうどいいかも。
IMG_3151.jpg


豚ごわんの豚はラーメンのチャーシューよりも濃い味付けでメンマと
甘辛いタレで絡めてあります。
そこに残ったスープをかけて〆ごはん。
IMG_3153.jpg

うまいです。
お好みでテーブルのゆず胡椒を溶き入れても良さげ。
IMG_3157.jpg

愛媛ラーメンとかもそうですけど西側のラーメンってスープが濃いのかな?
ちょっと他の和歌山ラーメンも試してみたい。




関連ランキング:ラーメン | 三田駅田町駅芝公園駅



posted by くま at 10:39 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/266965459

この記事へのトラックバック
最新記事
関連記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。