あなどれないボリューム西安刀削麺酒楼【牛込神楽坂】: iphoneチャレンジライフハック

ブログを引っ越しました。 新しい記事を更新していますので、ぜひ一度ご覧ください。 Lifehackuma.com

2012年03月12日

Clip to Evernote あなどれないボリューム西安刀削麺酒楼【牛込神楽坂】

IMG_2752.jpg


IMG_2750.jpg

牛込警察署の隣のマンションに最近出来たお店。
「西安刀削麺酒楼」に行ってきました。

牛込神楽坂は神楽坂よりも店舗数は少ないですが
年々飲食店も充実してきて、なにより美味しいお店ばかりなのが
特徴です。

お店は大江戸線の駅から300mくらい新宿方面に歩いた
マンションの1階にあります。
両隣も飲食店で「鼎」と「かぼろ屋」に挟まれています。

店内はテーブル席のみ。
大人数でもいけそうです。
人の良さそうな中国人のおばちゃんが注文をとってくれます。

ランチは定食が5種類くらいと、刀削麺が5種類くらい。
一番人気だというので「麻辣刀削麺」をチョイス
写真を見る限り、そんなに量はないかなと
プラス100円で大盛りを注文しました。

麺類はいつもかなり大盛りでも大丈夫なのですが
いざ出てきて唖然。

IMG_2751.jpg

器が写真と違う!!通常サイズの2倍近い!
そのうえ刀削麺が蓄積された地層のように下から積み重なっていて
見た以上のボリュームになってます。
面をすくうというよりは掘るって感覚で食べ進めます。

味は程良い辛味と、酸味もあって食べやすいです。
山椒のピリッとしたアクセントも感じます。
面の上にのっているひき肉は少し甘めに味付けされているようです。

ひき肉の上には香菜も盛ってあります。
苦手な方は無しもできます。
最近はタイ料理で慣れてきたせいか、大量は無理ですが
香菜がないと物足りなくなってきました。

肝心の麺は、刀削麺ならではの柔らかくて細い麺もあれば、
ほうとうばりの太い麺もあるという
独特の食感も食べていて楽しい!!

ただ、食べても食べても先が見えず、
本当に麺が多いです。
次第に飽きてきてしまったんですが、
机の上にあった、エビのラー油みたいなものを追加すると
絡みと風味が増してまた食べ続けることが出来ました。
このエビ油結構美味い!!

この他、坦々麺や五目など種類もあります。

刀削麺をラーメンカテゴリにしていいかはわかりませんが、
美味い店が近所に出来るのは大歓迎ってことで。
posted by くま at 14:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/257204777

この記事へのトラックバック
最新記事
関連記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。